ライン

ホーム > 特集 カリモク60 ロビーチェア

特集!ずっと座っていたくなる椅子。元カリモク営業マンが語るロビーチェア




カリモク60ロビーチェア ラインナップ


カリモク60ロビーチェアはKチェアと並ぶシンボリックアイテム。
1968年から40年以上同じデザインでつくり続けらています。
デザインは40年以上でも中身は最新の構造に変更され、より快適により長くお使いいただけるように改良ているんですよ。




掛け心地 秘密はクッション構造にあります。

秘密はクッション構造にあります。
本体にはkチェアにも使われているS字型のバネが入っています。その上に置くクッションの中身はニューモールドフレックス!

Sバネ+ニューモールドフレックス

体への圧迫度合いを最小限に抑え、従来のスプリングを超える心地よさを追求したクッション材。
体に合わせ深さ、直径を変え配置しています。

お尻の骨が当たる部分はやわらかく、まわりは固めにして沈み込みを防ぎます。
太ももが当たる部分にはやわらかくし血流を妨げないようにしていますので、長い時間座っても疲れにくいんです!

なので、ずっと座っていたくなるんですよ☆ 車のシートにも使われているので耐久性もいいんですよ。

モールドフレックスについてさらに詳しく


サイズ ゆったりだけどコンパクト

ロビーチェア3シーターサイズゆったり、だけどコンパクト

ロビーチェアの3シーターの幅は175cm。
畳1枚に収まるコンパクトサイズ。

普通、3シーターは200cm近くあるものが多いのですが、
ロビーチェア3シーターは大きく見えてもコンパクトサイズなんです。


ロビーチェアレイアウト3シーターに寝転ぶと
例えば、12畳のLDに置いてみるとこんな感じ。
動線が広く取れるのでくつろぎやすく
使いやすいレイアウトができます
ソファーでテレビを見ながら横になる事も多いですよね。
アームを枕にしてのんびりできるのもこのサイズですよ!
(身長175cmの人が寝るとこんな感じ)


3シーターが大きすぎる方には2シーターを

2シーター125cmとKチェア2シーターよりもコンパクトサイズ。
カップルやご夫婦で仲良くならんで映画を見るのにおすすめです。

ロビーチェアには脚が付いているので全部張り込んだタイプより
圧迫感が少なく、お掃除も楽にできていいですよ。


レイアウトパーツ&シートプレゼント

レイアウトパーツ&シートロビーチェアをはじめ、カリモク60の家具のレイアウトやサイズで悩んでいらっしゃる方、これから新築される方などにオススメのレイアウトパーツ&シートをプレゼントしています。

レイアウトパーツ&シートは、家具を置いた時にお部屋にどのくらいの余裕があるか、どう配置すれば動きやすいかなど、簡単に確認することができるスグレモノです。

お申し込みはこちらをご覧ください。



kチェアと組み合わせても 個性を出してカッコよく

Kチェア ダイニングとの組合わせKチェアと合わせてもいい感じ。
張り地を合わせて統一感をだしたり張り地をかえてアクセントにしたり・・・・

リビングで、ダイニングテーブル&チェアとコーディネートしたり、オットマンやスッタッキングスツールを合わせたり・・・

合わせ方で個性を出すとカッコよく暮らせます。



もっと永く使うには ずっと使っていただくために

もっと永く使うには シートの置き換え

ソファーっていつも同じ場所に座りますよね!
なので、2シーターや3シーターはシートを外して
置き換えるともっと永くお使い頂けますよ。

もし傷んだでしまったら、シートのパーツ交換もできます。




Kチェア商品一覧へ永くお使いいただくためのKチェアパーツ交換

  • Plain Table
  • ホーム
  • カートを見る
  • ご利用ガイド
  • お問い合わせ
  • facebookページ
  • ツイッター